ILLUMINATI 神シリーズ 037

ILLUMINATI GOD SERIES 037
神シリーズ
Pleroma, Hysterema and Horos
全能性、不完全そして境界


イルミニズムは、グノーシス主義の古代宗教の最も高度な表現です。グノーシス主義者は、真の神が光の領域に存在していた空間と時間の外にある、古代ギリシア語のプレローマからの「プラウマ」と呼ばれる充満の領域について語った。ヒステレマと呼ばれるもう一つの領域(古代ギリシア語:「不完全、不十分または劣等」)があり、不完全で不完全であり、魔法使いと呼ばれる偽造神によって支配された問題の領域です。それらを分けることは、ホロス(古代ギリシア語: "境界、限界")として知られている宇宙のベールのようなものでした。あなたがグノーシスに到達しなければ、あなたはヒステレマ、デミウルゴス(Demiurge)の刑務所の宇宙で有罪になるでしょう。ヒステリマはkenoma(古代ギリシア語: "空虚、欠乏")、物質の領域とデミウルゴス(Demiurge)の領域としても知られています。物質の世界は邪悪で空ですが、光と霊の世界は本質的に良好で満ちています。

*Demiurge
(プラトン哲学で)デミウルゴス混沌(カオス)から物質世界作ったとされる宇宙の創造主》, 宇宙の創造主創造神
pleroma(プレローマ)はギリシャ語で「全能性」を意味する。
*Hysteremaヒステリマ(ギリシャ語)不完全または劣等; グノーシス主義の思想では、それが出現するプレローマ(完成または非統一、満腹)と対照的に、より小さいまたは明らかにされた世界。 ヒステリマには、円で表される「原始物質の広場、ソフィアが発するカオス、エクトロマ(または中絶)」があります。これは三角形、原始的な精神であり、それはプレローマの下のすべてに単一性として現れます」(BCW 13:16)。 この正方形と三角形は、プレローマの最も非対称な対応物の反射です。Horos Horos、khoros、choros(χορός)はギリシア語で「ダンス」を意味します。古代ギリシャ語で「境界、限界」をあらわす。またこの言葉は、文字通り「ダンスのダンス」または「ダンスからのダンス」として翻訳される可能性のある数多くのギリシャのダンスの名前に現れます。「Hasapikos choros」(「肉屋のダンス」)とHasapikoの両方が使用中に見られるなど、単語が省略されることがあります。

カント哲学の観点からは、プレローマは自分自身やヒステレマのような物質が、絶え間ない変化(flux)、不完全、錯覚の驚異的な世界のようなもののニューメナルの領域であると言えるでしょう。プラトニック哲学と関連して、プレローマは不変フォームの完璧で不滅の領域であり、ヒステリマは一時的で腐敗し易い死の世界です。

イルミニズムは、ゼロと無限の精神的領域と物質的世界とのヒステリマを持つプレローマを意味する。ホロスは、マインド・インタフェースが生じる特別な領域です。ブラックホールのイベントの地平線と比較することさえあります。この地平線を過ぎると、空間と時間が消滅し、ゼロと無限の領域が入り込んだブラックホールの特異点に不可逆的に引き込まれます。問題は心に変換されます。

グノーシス主義の言葉では、物質的世界を創造したと主張する者は、神ではなく、悪魔(デミウルゴス)です。それゆえ、グノーシス主義者はエホバ/アッラーをサタンと見なしており、それらはイエス・キリストへと分岐していきますが、真の神の使者として、人間が悪魔の物質界から脱出するのを助けるために来た者もいますが、ある者は悪魔のアロン(王子)のように、人類を搾取し、操作し、騙し、さらに悪魔の力に引き寄せ、それらを支配するようになります。後者はイルミニズムの立場(意見・主張)です。イルミナティはユダヤ人、イスラム教徒、キリスト教徒を悪魔の信者、暗闇の勢力の召使として見ています。彼らはhoros(境界)を決して通過しないものです。

完全に充満した優れた世界=プレローマ(pleroma)。

空虚の世界=ヒステリマ(hysterema)/ケノマ(kenoma)。

古代のグノーシス教徒は、物質の世界は空虚で悪であり、霊的なものの世界は本質的に良好で充実していると信じていました。

Pleroma, Hysterema and Horos
END


ILLUMINATI_Mike Hockney著
「God Series_神シリーズ、Pleroma, Hysterema and Horos」
より翻訳転用。
ILLUMINATI GOD SERIES 038
The Plenumへ続く

魔術団体HAKKII
KOZE